2017 Components & Material Market for Mobile Market Device

top17_04_jn

新刊OLEDレポート紹介】モバイル機器用AMOLED材料および部品市場レポート

UBI Researchが4月にモバイル機器用AMOLED材料および部品市場レポートを発行した。本レポートはモバイル機器用リジッドAMOLEDとフレキシブルAMOLEDを製造するために必要である各種材料および部品のうち、主要な16種類を項目ごとで分類し、今後の市場を見通した。

17_04_001

本レポートによると、モバイルAMOLEDの製造に必要なガラスは基板用と封止用、フレキシブルAMOLEDの製造に必要なPolyimide(PI)基板を支えるキャリア用に分類し、2017年の市場は9,200万米ドルに、2021年には現在より2.6倍成長した2億3,600万米ドルにまで拡大すると予想される
j17_04_002

また、本レポートでは、AMOLEDの一番外側に張り付けるカバーウィンドウ市場についても詳細な分析を行い、今後の市場を見通した。同市場は現在リジッドAMOLED用2DカバーウィンドウとフレキシブルAMOLED用3Dカバーウィンドウ市場、今後の折り畳み式スマートフォンに必須的なプラスチックカバーウィンドウ市場で構成される。

このカバーウィンドウ市場規模はフレキシブルAMOLED市場と共に急成長し、2021年には119億米ドルまで拡大すると予想される。

j17_04_003

Coverage

モバイル機器用AMOLED材料および部品の動向

  • リジッドAMOLED: TFT、基板、タッチスクリーンパネル、封止、カバーウィンドウ、接着剤、偏光板
  • フレキシブルAMOLED:TFT、基板、保護フィルム、接着剤、カバーウィンドウ

モバイル機器用AMOLED材料および部品全体市場の見通し(2017 ~2021)

  • 基板別:リジッド、フレキシブル
  • 国家別:韓国、中国、日本、台湾
  • 装置サイズ別:第3.25世代、第4世代、第4.5世代、第5.5世代、第6世代材料および部品別:ガラス(基板・封止・キャリアガラス)、バンク、平坦化層(Planarization Layer:PNL)、封止(フリットガラス・ TFE(有機層))、偏光板(Polarizer:POL)、タッチパネル(オンセル・アドオン)、接着剤(OCA・OCR)、カバーウィンドウ(2D、3D、CPI)

Contents

1. エグゼクティブサマリ(6)

2. モバイル機器用AMOLED材料および部品の動向(9)
2.1 リジッドAMOLED
2.2 フレキシブルAMOLED

3. モバイル機器用AMOLED材料および部品全体市場の見通し(20)
3.1 概要
3.2 材料および部品全体市場
3.3 ガラス(Glass)市場
3.4 Polyimide(PI)市場
3.5 バンク(Bank)材料市場
3.6 平坦化膜(Planarization Layer:PNL)材料市場
3.7 封止(Encapsulation)材料市場
3.8 偏光板(Polarizer:POL)市場
3.9 タッチパネル(Touch)市場
3.10 接着材(Adhesive)市場
3.11 カバーウィンドウ(Cover Window)市場

4. モバイル機器用リジッドAMOLED主要材料および部品市場の見通し(46)
4.1 ジッドAMOLED材料および部品全体市場
4.2 バンク(Bank)材料市場

4.3 平坦化膜(Planarization Layer:PNL)材料市場
4.4 フリットガラス(Frit Glass)市場
4.5 タッチパネル(Touch)市場
4.6 光学樹脂(Optically Clear Resin:OCR)材料市場
4.7 偏光板(Polarizer:POL)市場
4.8 カバーウィンドウ(Cover Window)市場

5. モバイル機器用フレキシブルAMOLED主要材料および部品市場の見通し(59)
5.1  フレキシブルAMOLED用材料および部品全体市場
5.2  Polyimide(PI)市場
5.3  バンク(Bank)材料市場
5.4  平坦化膜(Planarization Layer:PNL)材料市場
5.5  Thin Film Encapsulation(TFE)用材料市場
5.6  タッチパネル(Touch)市場
5.7  透明光学粘着フィルム(Optically Clear Adhesive:OCA)市場
5.8  偏光板(Polarizer:POL)市場
5.9  カバーウィンドウ(Cover Window)市場
5.10  Colorless Polyimide(CPI)市場

今後Contentsが変更となる場合があります。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す