2020年下半期OLEDディスプレイレポート

レポートフォーマット:PDF(86p)

発刊:2020年9月

Introduce

本報告書の目的と用途は、各企業が樹立しなければならない2021年の企画用資料として活用するためである。 したがって、本報告書はアプリケーション別に目次を構成して産業別の状況を分析し、市場を展望した。

特に新型コロナウイルス事態がまだ進行している状況で迎えるべき2021年は、以前とは異なる観点から市場を展望し考察できる慧眼が必要な時点である。

2020年上半期は展示会とコンファレンスが限定的に開催されたが、本報告書ではセットメーカーやパネルメーカーの状況と展示動向をまとめた。 また、上半期の実績を分析し、下半期と来年上半期の市場展望について収録した。

目次
1. 主要な要約

2. スマートフォン用OLED産業分析
2.1 OLEDスマートフォントレンド分析
2.2 スマートフォンメーカーOLED購入動向分析
2.3 UPC OLEDスマートフォン
2.4 フォルダブルポントレンド分析
2.5 スマートフォンやフォルダブル用OLEDメーカー事業の現況
2.6 スマートフォンやフォルダブル用OLEDの表示の動向分析
2.7 2020年上半期スマートフォン用OLED実績分析
2.8 2020年の下半期スマートフォン用OLED市場の見通し

3. TV用OLED産業分析
3.1 OLED TV展示動向分析
3.2 TV用OLEDの展示動向分析
3.3 ディスプレイメーカーの事業の現況
3.4 TV用OLEDの実績の分析と展望

4. ウォッチ用OLED産業分析
4.1 OLEDウォッチトレンド分析
4.2 ウォッチ用OLEDの表示動向
4.3 OLEDメーカー事業の現況
4.4 OLEDの実績の分析と展望

5. モニター&ノートパソコン用OLED産業分析
5.1 OLEDモニター及びノート展示動向分析
5.2 モニター&ノートパソコン用OLEDの展示動向分析
5.3 モニター&ノートパソコン用OLEDメーカー事業の現況

6. 車載用OLED産業分析
6.1 車載用ディスプレイの展示動向分析
6.2 OLEDメーカー事業の現況

7. OLED量産キャパ分析と展望
7.1 上半期の投資実績と下半期の投資
7.2 量産キャパ見通し
7.3 企業別量産キャパ見通し
7.4 世代別量産キャパ見通し
7.5 モバイル機器向けの量産キャパ見通し
7.6 TV用OLED量産キャパ見通し

8. OLED市場実績の分
8.1 全体の市場実績の分析
8.2 応用製品別実績の分析

9. OLED市場の見通し(~2025)
9.1 全体の市場展望
9.2 メーカー別の市場展望
9.3 応用製品別市場展望

Report Sample