エントリー - UBI

マイクロディスプレイ技術レポート

スマートフォンとスマートウォッチを継ぐ先端IT製品として眼鏡タイプのウェアラブルデバイスが注目されている。 ウェアラブルデバイスはARとVRに続いてXRとMRに至るまで様々な産業分野で使用されている。 グーグルやフェイス […]

Mini-LED BLU技術とMini-LED TV市場

LCDがさらに進化した製品が出現する。BLUにQD filmとmini-LEDが添加されて輝度とHDR、色再現性を大幅に向上させたLCDである。既存の最上位LCDはlocal dimming zoneが300〜500程度 […]

QNED技術分析レポート

今回の報告書は、サムスンディスプレイがQNEDに関連して出願した特許の中で、2020年10月2週目まで公開された94件を精密分析した内容で構成されている。上半期には41件の QNED 特許を分析した。追加で確保された特許 […]

2020年OLED製造装置レポート

今回発刊した「2020年OLED製造装置レポート」では韓国と中国など各パネル企業の投資動向と稼働率、財務状況などを分析した。 また、サムスンディスプレイが開発中のQD-Displayの開発状況とoxide  TFT、カラ […]

OLED市場が急成長から調整期に突入

サムスン電子とアップルをはじめとするスマートフォンメーカーがフラッグシップモデルにOLEDの使用量を増やすに沿って急成長していたOLED市場の成長にブレーキがかかった。 毎年3四半期は新型iPhoneの発売により、スマー […]

QNED 商品化一歩近づいた

今回の報告書は、サムスンディスプレイがQNEDに関連して出願した特許の中で、2020年10月2週目まで公開された94件を精密分析した内容で構成されている。上半期には41件の QNED 特許を分析した。追加で確保された特許 […]

2021年にリリースされるサムスン電子のフォルダブルスマートフォン、タッチペン搭載とUTG厚異なりますが

劉備リサーチが最近発刊した「2020 OLED部品素材報告書」によると、2021年にリリースされるサムスン電子の次世代フォルダブルスマートフォンは、ペン機能が搭載されると予想される。 9月に発売したサムスン電子の「Gal […]

2020年OLED部品素材レポート

COVID-19によって伸び悩んでいたOLED産業が再び活気を帯びつつある中、2020年OLED製品にはLTPOTとmicro lightening pattern(MLP)など多様な技術が新しく適用された。 今回発刊し […]