Foldable OLEDレポート

5G通信時代に最も必要なスマートフォンは、4K解像度を実現可能な7型以上のディスプレイを採用した製品である。スマートフォンサイズが7型以上まで拡大すると、小型タブレットPCとほぼ同じサイズになり、携帯性が悪くなる。このような大型ディスプレイを維持しながら、携帯性を向上させられるスマートフォンは、折りたためるFoldable OLEDを採用したFoldableといえる。

2020年以降は、Foldable OLEDを生産できるパネルメーカーと販売できるセットメーカー、Foldable OLEDやフォンに用いられる材料および部品を供給できるメーカーが、安定的な運営が可能になると考えられる。

本レポートでは、Foldableフォンの成功要因分析とFoldable OLEDの開発動向、特にOLED市場全体の95%以上を占めている中核的存在、Samsung Displayの開発方向とサプライチェーンの分析、市場展望を紹介し、Foldable OLEDの未来を予想した。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す